Apple、「AirPods」向けにファームウェアアップデート「2D15」をリリース

本日、Appleが、「AirPods (第2世代)」向けに最新のファームウェアアップデートをリリースしています。

アップデート後のファームウェアのバージョンは「2D15」になり、このアップデートによる変更点などの詳細は不明です。

なお、「AirPods」シリーズのファームウェアのバージョンを確認する方法は、「AirPods」をiOSデバイスに接続した状態で、「設定>一般>情報」に表示される「AirPods」および「AirPods Pro」をタップすることで確認可能です。

また、「AirPods」シリーズのファームウェアアップデートは下記の条件を満たしている時に自動で行われます。

・ペアリング済みのiOSデバイスがWi-Fiに接続中
・AirPods/AirPods ProとペアリングしたiOSデバイスが近くにある
・AirPods本体が充電ケースに収納されている
・充電ケースが電源に接続されている

[via MacRumors