UQ mobile、25歳以下のユーザー向けの新型コロナ支援措置を5月末まで延長

UQ mobileは4月初旬より新型コロナ支援措置で25歳以下のユーザーを対象に月間データ容量超過後に追加した30GBまでのデータ容量を無償で提供していましたが、本日、この措置を5月末まで延長するとを発表しました。

当初の実施期間は4月30日まででしたが、現在は5月31日までとなっています。

対象のユーザーは、「UQ mobileポータルアプリ」または「データチャージサイト」から追加でチャージする必要があり、データチャージによる追加購入手続き時の画面等には無償化対象となることが記載されないものの、本支援措置の適用条件を満たしたユーザーは、自動的に割引対象となるとのこと。

ニュースリリース