Microsoft、「Windows 10 build 19041.208 (20H1)」をSlowリング向けにリリース

本日、米Microsoftが、「Windows Insider Program」において”Slow”リングを選択しているユーザーに対し「Windows 10 build 19041.208 (20H1)」をリリースしました。

「20H1」は「Windows 10」向け次期機能アップデートで、本日リリースされたビルド「19041.208(KB4558244)」は累積的な更新プログラムとなっており、「build 19041.207」からの同じ修正に加え、資格情報プロバイダーフレームワークからNPLogonNotify API通知を送信出来ない問題が修正されています。

なお、対象のユーザーはWindows Updateよりアップデート可能です。

Microsoft