Apple、ARMベースの「MacBook 12インチ」やゲームコントローラーなども開発中か

MacRumorsによると、過去に正確な情報を提供した実績がある匿名のTwitterアカウントが、開発中のAppleの新製品に関する情報を多数投稿していることが分かりました。

その情報によると、AppleはミニLEDバックライトを搭載したディスプレイにTouch IDを内蔵した新型「iPad Air」や、ARMプロセッサベースの「MacBook 12インチ」、独自のゲームコントローラーなどを開発中で、同氏が報告するAppleが準備しているされるデバイスが下記の通り。

・AirPods 3 Lite
・Apple TV
・AirTag
・iPhone 9 A13(発表済み:iPhone SE 第2世代)
・iMac
・MacBook 12インチ(ARMベース)
・Mac mini
・iPad Pro 11インチ/12.9インチ LiDARセンサー搭載(発表済み)
・AirPods X
・ワイヤレス充電マット(AirPower)
・HomePod Lite
・iPad Air(第4世代)
・iPad (第8世代)A12チップ搭載
・ゲームコントローラー
・iPhone 12 Lite
・iPhone 12 6.1インチモデル
・iPhone 12 Pro 6.1インチモデル
・iPhone 12 Pro 6.7インチモデル

また、「iPhone 12」は全てのモデルが5G通信をサポートし、ベースバンドチップはQualcomm製を採用し、新色の「ネイビーブルー」が追加されるとも報告しています。

さらに、「iMac」や「A14」チップのスケジュールに遅れが生じていることも明らかにしています。

なお、これら情報を投稿しているアカウントは、「iPhone SE (第2世代)」の発表時期やモデル構成、「iPad Pro (2020)」の発表時期などに関する正確な情報をツイートしていました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。