Tokyo Mac、バイク専用ナビ「BeeLine Moto」の新色ガンメタグレーモデルと専用保護シートを販売開始

Tokyo Macが、バイク専用ナビ「BeeLine Moto」の新色であるガンメタルモデルと専用の保護シートの販売を開始しています。

バイク専用ナビ「BeeLine Moto」は、iOS対応の専用アプリで示された地図に目的地をタップ(テキスト入力も可)したあと「GO」ボタンを押せば、目的地まで矢印だけを表示することで、ツーリング自体の魅力を引き出せるナビシステムで、走行中でのスマホ操作やカーナビのように地図を注視したりボタン操作も不要になり「ながら運転」の無いバイク走行を実現出来ます。

本製品には、これまでプラスチックブラックとメタルの2色が用意されていましたが、今回新たにガンメタグレーが追加され、国内では初登場となっています。

また同時発売された保護シートは、指紋が目立たなるだけでなく、ある程度の傷を修復する特殊シリコンも使用した三層構造となっており、「BeeLine Moto」を保護することが可能で、低反射タイプと高光沢タイプの2種類が用意されています。

価格は「BeeLine Moto」が23,824円(税別)、専用保護シートが1,200円(税別)となっており、Tokyo Macの他、全国セレクトショップなどでも購入可能です。

BeeLine Moto – Tokyo Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。