Microsoft、「Windows 10 build 19041.173 (20H1)」をSlowリング向けにリリース

本日、米Microsoftが、「Windows Insider Program」において”Slow”リングを選択しているユーザーに対し「Windows 10 build 19041.173 (20H1)」をリリースしました。

「20H1」は「Windows 10」向け次期機能アップデートで、本日リリースされたビルド「19041.173(KB4552455)」は累積的な更新プログラムとなっており、品質の改善が含まれていて、特定のアプリの古いバージョンが開けない問題やデバイスの初期化中にリソースの割り当てに失敗し、特定のUSB大容量ストレージデバイスが機能しなくなる問題など、複数の問題が修正されています。

なお、対象のユーザーはWindows Updateよりアップデート可能です。

Microsoft