新型「iPhone SE」は今週発表との噂

先週末、新型「iPhone SE」が発表されるとの情報があったものの、実際には何も動きがなかったのですが、台湾の工商時報が、サプライチェーンの情報筋の話として、Appleが今週に新型「iPhone SE」を発表すると報じています。

既に輸出開始に向けた段階に入り始めており、中国や海外市場で販売されるとのこと。

発表はプレスリリースでの発表となり、公式オンラインストアで販売され、ストレージ容量は64GBと128GBと256GBで、64GBモデルの中国での価格は2,999元(約46,000円)になる模様。

新型コロナウィルスの感染が拡大していますが、Appleは新型「iPhone SE」の出荷台数の目標を引き下げておらず、2020年の出荷台数は3,000万台以上に達するとみられています。

新型「iPhone」の発表時期は4月15日説もあり、ここ1〜2週で何か動きがある可能性は高そうですが、実際のところどうなるのかは発表を待つしかなさそうです。

「iPhone 9」の発表日は現地時間の4月15日??

4 COMMENTS

匿名

発売日当日に急いでレビューするユーチューバーが、製品や梱包から感染しないのかな?中国の収束も実際どうなのかわからないし。

匿名

ダンボールに付着したコロナは数時間で効力を失う。金属には2〜3日。中国で生産・梱包・発送されるまでに何日もかかってるよ。開梱時に手袋してアルコールスプレーで除菌する程度で十分かと。

匿名

今週、今週、また今週。
いったいいつ出るんだ…と愚痴も少々。
でも、いよいよサプライチェーンからのリークが出てきた。
今度こそ本当かもしれない…

匿名

サプライチェーンからのリーク、いよいよだというのに、未だにSE2や9やSE2020とかネーミングが複数説ある、2020年モデルに5.4インチ型が来る、etc
これって現行のSEのときもこんな感じだったよな、6の小型化とかネーミングとか

現在コメントは受け付けておりません。