「iPad」、初代発売から丸10年を迎える

日本時間の本日(現地時間では4月3日)で、、初代「iPad」が発売されてから10周年を迎えました。

「iPad」は米国時間の2010年1月27日に開催されたスペシャルイベントで故スティーブ・ジョブズ氏により発表され、Wi-Fiモデルが2010年4月3日より米国で先行発売となり、日本では同年の5月28日より発売されましたが、筆者は日本での発売が待てずに米国から取り寄せた覚えがあります。

初代「iPad」の仕様は、9.7インチディスプレイ、A4プロセッサ(1コア/1.0GHz)、256MB RAM、ストレージは最大64GBなどで、1モデルのみでしたが、現在までに”mini”や”Pro”モデルまで登場し、プロセッサは8コア/最大2.5GHzのA12Z Bionic、RAMは最大6GB、ストレージは最大1TBまでとなっています。

なお、当時のプレスリリースが下記リンク先となっているので、良かったらご覧下さい。

iPad、5月28日に米国外の9カ国でも発売開始
iPad、4月3日に米国で発売
iPad、今週土曜日に発売
Apple、iPadを発表

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。