YouTube、「TikTok」対抗のショートムービー機能を開発中か - 今年後半にモバイルアプリに導入

「TikTok」と言えば若者に人気のショートムービー共有サービスですが、YouTubeが「TikTok」に対抗する機能を準備していることが分かりました。

これはThe Informationが報じたもので、YouTubeはモバイル向け公式アプリに「Shorts」と呼ばれる「TikTok」のようなショートムービー機能を追加するべく、開発に取り組んでいるとのこと。

同機能の詳細は不明なものの、今年後半に導入予定で、クリエイターはYouTubeの豊富な音楽カタログを活用可能になるそうです。

[via PocketNow

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。