Apple、「Apple Configurator 2.12」をリリース − 「Mac Pro (2019)」のファームウェアの復元に対応

本日、Appleが、「Apple Configurator 2.12」をリリースしています。

Configurator

「Apple Configurator 2」を使うと、学校や企業内でiPad、iPhone、iPod touch、Apple TVを簡単に展開でき、今バージョンでの変更点は下記の通り。

  • Mac Pro(2019)でのファームウェアの復元に対応
  • TLS 1.0および1.1を使用してWebサイトに接続することの許可
  • VPN: カスタムSSL接続タイプに適用するプロバイダの指定要件の構成
  • VPN: Cisco、Juniper、Pulse、F5、SonicWall、Aruba、CheckPoint、およびカスタムSSL接続タイプ用のネットワークオプションの構成
  • VPN経由でのすべてのトラフィックの送信
  • ローカルネットワークの除外

なお、同アプリの価格は無料で、既に使用している方はMac App Storeよりアップデート可能です。

Apple Configurator 2 – Mac App Store

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。