Apple、近い将来に「Logic Pro X」にiPad用「GarageBand」で人気の「Live Loops」機能を追加か

Appleが、iPad用「GarageBand」で人気の「Live Loops」機能をMac向けの「Logic Pro X」にも追加する予定であるかもしれないことが分かりました。

これはAppleが学生・教職員向けのサイトに掲載している画像(上記画像)から明らかになったもので、その画像に使用されている「Logic Pro X」のインターフェイスがiPad用「GarageBand」の「Live Loops」機能に似ており、「Logic Pro X」ではまだ「Live Loops」機能が利用出来ない為、近い将来に「Live Loops」を追加するアップデートが行われることが予想されています。

問題の画像は現時点で米国のサイトでのみ掲載されており、日本の同サイトには異なる画像が掲載されています。

なお、「Live Loops」は、DJやエレクトロニック・ミュージック・プロデューサーのように、音楽を簡単に作成できるよう設計されている機能で、同機能を使用することでリアルタイムで音楽のアイデアを再生、編集、およびアレンジすることが可能です。

[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。