Apple、米国で新型コロナウィルスの自己診断アプリとサイトを公開

米Appleが、新型コロナウィルス(COVID-19)に感染しているかどうかを自己診断するためのサイトとアプリを米国のユーザー向けに公開しました。

これらツールは、疾病管理予防センター(CDC)とホワイトハウスと連邦緊急事態管理庁(FEMA)と共同開発したもので、質問に答える形で自己診断をおこなうことが可能です。

また、感染を防ぐ為の方法といった情報なども閲覧可能です。

Apple COVID-19 – App Store
Apple COVID-19(ウェブ版)