「iOS 14」ではCarPlayで壁紙が設定可能に − 「Apple マップ」の改良も

9To5Macが、流出した「iOS 14」のコードを調査した結果、「iOS 14」ではCarPlayで壁紙を設定出来るようになるかもしれないことが分かりました。

現時点では「iOS 13」の標準の壁紙でテストされており、明るいバージョンと暗いバージョンの壁紙を自動的に切り替えることにも対応しているようです。

また、「Apple マップ」では、Apple Storeのジーニアスバーのサービスの予約状況を確認出来るようになったり、修理サービスの提供状況などを確認出来るようにもなる模様。

ただ、これらはあくまで開発段階の情報の為、正式リリース時には変更が加えられる可能性があります。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。