Apple、新型「iPad Pro」を発表 − 「A12Z Bionic」チップや2眼カメラなどを搭載

本日、Appleが、新型「iPad Pro」を発表しました。

新型「iPad Pro」は「A12Z Bionic」チップを搭載し、リアカメラは1,000万画素の超広角カメラと1,200万画素の広角カメラの2眼カメラとなっており、光が対象物に到達してから反射して戻るまでの時間を測定して距離を割り出すLiDARスキャナが搭載されています。

また、「iPad Pro」向けの「Magic Keyboard」も発表され、トラックパッドを搭載しています。

なお、価格は11インチモデルが84,800円(税別)から、12.9インチモデルが104,800円(税別)からで3月25日より販売が開始され、Magic Keyboardは31,800円(税別)からで5月に発売予定です。

iPad Pro – Apple