Google、新型コロナの影響で「Google I/O 2020」の開催を中止

米Googleが、5月に開催予定だった年次開発者会議「Google I/O 2020」の開催を中止すると発表しました。

同イベントは、カリフォルニア州マウンテンビューのショアライン・アンフィシアターで5月12日~14日に開催予定でしたが、新型コロナウィルスへの懸念により中止するとのこと。

チケットは3月13日までに払い戻しで対応し、今年登録したユーザーは来年の同イベントに優先的にチケットを購入できる権利が与えられます。

なお、何か他の方法を模索するとのことですが、現時点でオンラインでイベントを開催するなど、代替イベントについては今のところ不明です。

Google I/O 2020

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。