Apple、「iPhone 11」シリーズのナイトモードで撮影した写真コンテストを受賞作品を発表

Appleが「iPhone 11」シリーズの「カメラ」アプリのナイトモードを利用して撮影された写真のコンテストの受賞作品を発表しました。

世界中から応募された何千点もの写真の中から、6点の受賞作品が選ばれ、受賞した写真家の出身国は、中国、インド、ロシア、スペインと多岐にわたり、それぞれの文化の夜に見られる美しさや色彩を様々な視点で紹介しているのが特徴です。

上記写真はロシアのKonstantin Chalabov氏の作品で、他の5作品は下記のニュースリリースをご覧下さい。

なお、受賞作品は、公式サイトのギャラリーとApple Instagram(@apple)で紹介され、世界中の屋外広告などにも使用されます。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。