「iPhone 9」を撮影したとされる怪しい画像が出回る

Appleは3月末に低価格の新型「iPhone」こと「iPhone 9」を投入すると噂されていますが、中国のweiboで、その「iPhone 9」とされるデバイスを撮影した怪しい写真が出回っていることが分かりました。

「iPhone 9」は基本的に「iPhone 8」の後継モデルと言われており、写真の「iPhone 9」とみられるデバイスも「iPhone 8」に似ており、「iPhone 11」シリーズと同じくAppleロゴが中央に移動しています。

ただ、このような偽画像は多数出回っていますし、「iPhone 8」の画像を加工しただけの可能性も高く、この画像が本当に「iPhone 9」を撮影したものなのかどうかは正直怪しいです。

[via cnBeta

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。