Anker、会議用のBluetoothスピーカーフォン「Anker PowerConf」を発売 − 初回200個限定で3,000円オフに

Ankerが、同社初となる会議用のBluetoothスピーカーフォン「Anker PowerConf」を発売しました。

本製品は、個人のライフスタイルに合わせた新しい働き方の広がりに着目し、【コミュニケーションをよりスマートに】をコンセプトとして開発された製品で、コンパクトながらスピーカーフォンに求められる機能を網羅的に備えている点が魅力となっています。

6つの全指向性マイクを360°に配置することで全方位から漏れなく集音するだけでなく、オートゲインコントロールにより声の大きさやスピーカーフォンまでの距離によらず、均一かつ最適な音量で音声を届けることが可能。さらに、エコーキャンセリングや残響抑制、ノイズリダクション機能によって、よりクリアな通話が実現されており、最大24時間の連続使用が可能な他(バッテリー容量は6700mAh)、背面にはPowerIQを搭載したUSB-Aポートを備えているためモバイルバッテリーとしても利用可能です。

なお、価格は12,980円(税込)ですが、Amazonでは発売を記念して初回200個限定で3,000円オフの9,980円(税込)で販売されています。

Anker PowerConf – Amazon
Anker PowerConf – 楽天市場

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。