Microsoft、Windows Insider向けに新デザインのアイコンを展開開始

Microsoftは昨年12月に新しいWindowsロゴを含む、100以上のアイコンの新しいデザインを公開していましたが、本日、Windows Insider ProgramでFastリングを選択しているユーザー向けに新しいアイコンの展開が開始されたようです。

新しいデザインのアイコンは、「Windows 10」のスタートメニューやタスクバー、スプラッシュスクリーンなどで採用されており、各純正アプリのアイコンがカラフルなアイコンに変更されています。

なお、Fastリングで「Windows 10」のInsider Preview ビルドを使用している場合、Microsoft Storeで対象のアプリを手動でアップデートすることでアイコンデザインを新しいものに更新することも可能な模様。

[via Windows Central, MSPU

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。