「iOS 13.4 beta 2」と「iPadOS 13.4 beta 2」での変更点

本日、Appleが開発者に対し「iOS 13.4 beta 2」と「iPadOS 13.4 beta 2」をリリースしましたが、MacRumorsが、その「iOS 13.4 beta 2」と「iPadOS 13.4 beta 2」での変更点をまとめているので紹介します。

これまでに分かっている「iOS 13.4 beta 2」と「iPadOS 13.4 beta 2」での変更点は下記の通り。

「TV」アプリ

・設定項目にストリーミングおよびダウンロードをモバイルデータ通信を使用するかどうかのオプションや、最高で毎時600MBでストリーミングする「データ節約」機能が追加された他、ダウンロード時の動画品質を”高品質”と”高速ダウンロード”から選択出来るようになっています。

「メール」アプリ

・beta 1でツールバーのUIが一部修正されていましたが、beta 2でも再度調整され、フラグアイコンの廃止、返信ボタンの位置変更(一番右端から移動)、新規作成の追加が行われています。

CarKey

・beta 1ではiPhoneやApple Watchを使ってNFCに対応した自動車のロック解除が可能になる「CarKey API」が追加されましたが、beta 2ではiMessageでキーを送信することが可能になる情報が追加されており、キーを受信したユーザーはそのデジタルキーを利用して対応車両の鍵を開けることが可能になる模様。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。