Appleのサプライヤー、「iPhone 9」の生産開始に向け準備中 − 「iPhone 12」の生産開始時期は少し遅れる可能性も

MacRumorsによると、DigiTimesが、Appleのサプライヤーは低価格の新型「iPhone」こと「iPhone 9」(仮名)の生産に向けて準備を進めていると報じていることが分かりました。

Appleのサプライヤー、「iPhone 9」の生産開始に向け準備中 − 「iPhone 12」の生産開始時期は少し遅れる可能性も

また、新型コロナウィルスの影響を受け、Appleは「iPhone 12」の開発のEVT(技術検証試験)を行うためのエンジニアを中国に派遣することを中止したようで、この影響により「iPhone 12」シリーズの生産が6月から開始される可能性は低いとも報じています。

新型コロナウィルスの影響は流動的の為、実際に6月からの生産開始に間に合わないのかどうかはもう少し様子を見る必要がありますが、生産開始が遅れた場合でも例年通り9月に発表する可能性が高いとみられています。

\iPhone 15シリーズの予約はこちら/


記事をシェア!
目次