Apple、タイとパキスタンでApp Storeの価格を改定

本日、Appleが、今後数日でタイとパキスタンでApp Storeの価格改定を行うことを案内しています。

これは各国の税金や為替レートの変動によるもので、タイでは為替レートの変動により値下げとなり、パキスタンでは為替レートの変動により値上げになるとのこと。

また、2020年1月1日よりシンガポールで7%の物品サービス税(GST)が導入され、それに伴う変更も案内されています。

なお、サブスクリプション(定額制)の場合、既存の定額価格を維持するオプションが用意されるそうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。