Apple、「MacBook Pro/Air」の性能を引き上げる「プロモード」を導入か − 「macOS」のベータ版から明らかに

9To5Macによると、「macOS 10.15.3 beta」のシステムファイルの記述から、Appleが「プロモード」という機能を準備していることが明らかになりました。

「プロモード」を有効化した時の為に、”アプリは高速化されるものの、バッテリー駆動時間が短くなり、ファンの騒音が大きくなる可能性がある”との警告文が用意されており、「MacBook」シリーズ向けの機能であることが予想でき、Intel製プロセッサのTurbo Boostを常時有効化するようなものと予想されます。

また、「プロモード」は手動でオン/オフ出来る他、指定した時間に自動的にオフになる機能も用意されているとのこと。

なお、同機能が「macOS 10.15.3」の正式リリースと共に利用可能になるのかは不明ですが、近い将来に正式に導入されそうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。