ソフトバンク、「ウルトラギガモンスター+」の動画SNS放題対象サービスに「Amazon Prime Video」を追加へ

本日、ソフトバンク、料金プラン「ウルトラギガモンスター+」において、データ容量を消費することなく動画・SNSを楽しめる「動画SNS放題」の対象サービスに、2020年1月31日よりオンデマンド動画配信サービス「Amazon Prime Video」を追加すると発表しました。

これにより「動画SNS放題」の対象サービスは下記の通りになり、2020年1月31日以降は、『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』『バチェラー・ジャパン』といった代表作を含めた豊富なTV番組・映画・アニメなどを提供するAmazon Prime Videoもデータ容量を気にすることなく楽しくことが可能になります。

・YouTube
・AbemaTV
・TVer
・GYAO!
・クラシル
・Hulu
・LINE
・スタディサプリ
・Instagram
・Facebook
・Twitter
・TikTok
・Amazon Prime Video

なお、「動画SNS放題」の対象サービスは今後も順次拡大する予定とのこと。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。