「MacBook Pro 16インチ」のスピーカーから雑音が発生する問題、「macOS Catalina 10.15.2」で一部修正か

先日、「MacBook Pro 16インチ」を使用する一部のユーザーから、スピーカーからポップ音やクリック音といった雑音が発生するとの不具合が報告されている件で、Appleが将来のアップデートで修正する予定であることをお伝えしましたが、本日リリースされた「macOS Catalina 10.15.2」で同問題が一部修正されている可能性があることが分かりました。

MacRumorsによると、「MacBook Pro 16インチ」に「macOS Catalina 10.15.2」をインストールしたユーザーから、アップデート後に問題が発生しなくなったと報告されている模様。

ただ、完全に修正された訳ではなく、依然として問題が発生すると報告しているユーザーもおり、一部のアプリでは発生しなくなったものの、まだ他のアプリで発生するといったユーザーや、発生するものの音量が小さくなったと報告するユーザーもいます。

Appleはサービスプロバイダに対するメモの中で、問題の修正には複数のアップデートが必要になると述べており、完全に修正されるにはもう少し様子を見る必要がありそうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。