Microsoft、「Windows 10 build 19028 (20H1)」をFastリング向けにリリース

本日、米Microsoftが、「Windows Insider Program」において”Fast”リングを選択しているユーザーに対し「Windows 10 build 19028 (20H1)」をリリースしました。

「20H1」は来春にリリース予定の「Windows 10」向け次期機能アップデートで、本日リリースされたビルドでは、HEVC画像を操作する際に「フォト」アプリがクラッシュする可能性がある問題やデバイスのドッキング/ドッキング解除時にクラッシュする可能性がある問題など、主に問題やバグの修正が行われており、新機能の追加はありません。

なお、対象のユーザーはWindows Updateよりアップデート可能です。

Microsoft