Microsoft、「Microsoft アークマウス」の新色や「Microsoft エルゴノミックキーボード」を11月26日に発売へ

日本マイクロソフトが、「Microsoft アーク マウス(ソフト ピンク、セージ、ライラック)」と「Microsoft エルゴノミック キーボード」を2019年11月26日(火)より全国の家電量販店、パソコン取扱店にて発売すると発表しました。

「Microsoft アーク マウス」は、手になじむように設計されており、バッグに簡単に収まるようフラットに伸ばすことができるのが特徴で、新たなカラーバリエーションとしてソフト ピンク、セージ、ライラックの新色が追加され、価格は8,980円(税別)となっています。

「Microsoft エルゴノミック キーボード」は、人間工学に基づいたデザインが特徴の分割型キーボードで、改良されたクッション性のあるパームレストには上質な生地が採用されている他、長期使用を前提とした設計、有線接続が確かな反応、速度と正確さを実現しています。

さらに、Office、絵文字、検索、メディアコントロールへの簡単アクセスなど、ショートカットに便利な専用キーを搭載しており、価格は7,100円(税別)になります。

なお、各製品とも本日より予約販売が開始されており、Amazonでも既に予約受付が開始されています。

Microsoft アーク マウス(ソフト ピンク)- Amazon
Microsoft アーク マウス(セージ)- Amazon
Microsoft アーク マウス(ライラック)- Amazon
Microsoft エルゴノミック キーボード – Amazon

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。