Apple、国内のiTunes Storeでの音楽や映画の販売価格を値上げ

iをありがとうによると、本日、Appleが、iTunes Storeのコンテンツの販売価格の価格改定を実施していることが分かりました。

価格改定は、音楽と映画の販売およびレンタル価格が値上げされており、10月1日からの消費税増税に合わせ2%ほどの値上げとなっています。

なお、各価格帯の改定額の一例は下記の通り。

・100円→102円
・250円→255円
・300円→306円
・400円→407円
・500円→509円
・800円→815円
・1,000円→1,019円

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。