OWC、Thunderbolt 3ドックの「OWC Mercury Elite Pro Dock」と「OWC Thunderbolt3 Pro Dock」を発売 − 10%オフセールも開催中

OWCが、オールインワンThunderbolt 3ドックの「OWC Mercury Elite Pro Dock」と、プロユース向けのThunderbolt 3 ドッキングステーションの「OWC Thunderbolt3 Pro Dock」を国内でも発売しました。

「OWC Mercury Elite Pro Dock」は、ノートPCユーザーにとって必要な4つの機能(ストレージの追加、接続の追加、バッテリーの充電、SDカードの読み取り)を1つに統合した、オールインワン Thunderbolt 3ドックで、ストレージは2.5インチまたは3.5インチドライブ用の2つのベイを備え、7つの接続ポートやSD 4.0カードリーダーなどが特徴となっています。

「OWC Thunderbolt3 Pro Dock」は、最高のネットワーキングとメディア接続をもたらすプロユース向けの Thunderbolt 3 ドッキングステーションで、10Gbイーサネットポート、フロントサイドCFastおよびSDカードリーダー、Thunderbolt 3デバイスのサポートなどが特徴となっています。

なお、価格は「OWC Mercury Elite Pro Dock」が51,300円(税込)、「OWC Thunderbolt3 Pro Dock」が44,500円(税込)となっており、Amazonでは発売を記念し、11月8日まではこちらのクーポンコード(KDTE9XRL)を利用することで10%オフで購入可能です。

・OWC Mercury Elite Pro Dock
・OWC Thunderbolt 3 Pro Dock

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。