YouTube、トップページのデザインを刷新

本日、YouTubeが、トップページのデザインを刷新したことを発表しました。

新デザインはパソコンおよびタブレット向けに公開されており、より解像度の高いプレビューや「キューに追加」機能などが利用可能となっています。

更新内容の詳細については下記をご覧下さい。

・魅力的な動画がさらに見つけやすくなったデザイン
新しいトップページでは、より長いタイトル、より大きなサムネイル、より解像度の高いプレビューで、それぞれの動画の詳細がひと目でわかるようになりました。新しいデザインでは、関連動画がカテゴリ別の行ではなくページグリッドとして一覧表示されます。ニュース速報、音楽のミックスリストなど、引き続き横一列に表示されるセクションもあります。

・お気に入りのクリエイターをチャンネル アイコンで認識
トップページをブラウジング中、それぞれの動画の下にチャンネル アイコンが表示されるようになり、お気に入りのクリエイターとコンテンツを見つけやすくなりました。クリエイター向け – この変更がトップページでのチャンネルの視認性向上に役立てばと考えています。

・次に再生する動画をキューでカスタマイズ
現在視聴中の動画を中断することなく、次の動画をキューに追加したい場合は、パソコンのトップページの [キューに追加] をお試しください。動画のサムネイルのキューボタンを使用するか、その他メニューから [キューに追加] を選択します(詳しい手順はこちらをご覧ください)。キューは一時的なものであり、ブラウザを閉じた後は保存されませんのでご注意ください。動画を保存して後で視聴する場合も、[後で見る] 再生リストを利用できます。

・再生したくないチャンネルをおすすめに含まない
簡単な手順で、特定のチャンネルの動画をおすすめに表示させないように設定できます。動画の横にあるその他メニューから [チャンネルをおすすめに表示しない] を選択します。そのチャンネルの動画はおすすめに表示されなくなります。

・近日提供予定
トピックを選択してトップページと [次の動画] をカスタマイズ: 今年の初めに、Android 向け YouTube アプリに新しい機能を追加しました。この機能では、ユーザーがお気に入りのトピックを選択し、関連動画でホームフィードをカスタマイズできます。パソコンやタブレット向けは、まもなくリリース予定です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。