「iPhone 11」のディスプレイは傷が付き易い??

「iPhone 11」シリーズの発売以降、Appleのサポートフォーラムには「iPhone 11」を数日使用しただけでディスプレイが傷付いたとの報告が多数寄せられていることが分かりました。

報告例を見ると、使用開始から2日目でズボンのポケットに入れていた「iPhone 11」のディスプレイに傷が付いたなど、数日から1週間で傷が付いたとの例が多数報告されており、多くのユーザーはこれまでの「iPhone」では同様の使用方法でこんな簡単に傷が付くことはなかったとも述べています。

また、「iPhone 11」だけでなく、「iPhone 11 Pro」と「iPhone 11 Pro Max」でも同様の事例が報告されています。

毎回、新型「iPhone」が出る度に引っ掻きテストを行っているJerryRigEverythingによると、「iPhone XR」、「iPhone XS Max」、「iPhone 11」、「iPhone 11 Pro Max」ともにモース硬度6で傷が付き始め、環境が整ったテストでは各モデルとも大差ないことが分かっていますが、毎日の通常使用では何か差が出る原因があるのかもしれません。

ちなみに、「iPhone 11」シリーズの場合、背面カメラのレンズがごく僅かに出っ張っており、サファイアクリスタルが採用されていることから、レンズがディスプレイ面に接触すると傷が付いてしまうことが報告されていますが、この場合、「iPhone 11」シリーズ同士を接触させない限り傷が付かないので、2台持ちをしているユーザーのみ影響を受けます。

ほとんどのユーザーが2台持ちではないことからカメラのレンズはあまり気にしなくても良いかもしれませんが、通常使用でディスプレイに傷が付くことを気にする方は、保護フィルムを張るか、フリップ型のケースにすることをオススメします。

なお、筆者自身は保護フィルムを貼らない&バンパーケース派で、鞄の内ポケットの中でステンレス製のマネークリップなどと一緒に入れて持ち運んでいるものの、今のところ「iPhone 11 Pro」のディスプレイには傷はありません。

また、個人的には昨年末から先月まで使用していた「iPhone XR」の方が、それまでに使っていた「iPhone X」に比べると細かい傷が付き易い印象でした。

[via MSPU

iPhone 11シリーズの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。