新型「AirPods」とみられるアイコンが「iOS 13.2 beta」から見つかる − ノイズキャンセリング機能を搭載

本日、開発者向けに「iOS 13.2 beta」がリリースされましたが、そのシステムファイルの中から新型「AirPods」とみられるデバイスのアイコン画像が見つかったことが分かりました。

その画像が上記画像ですが、現行の「AirPods」とは少し形状が異なっており、先日に流出した新型「AirPods」のものとみられる部品の形状に似ています。

また、新型「AirPods」にはノイズキャンセリング機能が搭載されることを示す記述も見つかっており、ノイズキャンセリング機能をオンにした際のリスニングモードは「フォーカスモード」と呼ばれるようで、コードネームは「B298」であることが分かっています。

なお、これらのことから新型「AirPods」は今月中には発表されるのではないかとみられています。

[via 9To5Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。