Appleの10月の発表イベントは10月29日(火)に開催??

Appleは過去7年間のうち5年は10月に発表イベントを開催しており、10月のイベントでは主にMacやiPad Proに関する発表が行われているのですが、今年ももしAppleが10月に発表イベントを開催する場合、その開催日は10月29日(火)である可能性が浮上しました。

これはAppleのアナリストであるNeil Cybart氏の推測からで、Appleは現地時間の10月30日(水)に同社2019年第4四半期の業績発表を行いますが、業績発表は過去6四半期のうち5回は火曜日に行われており、今回の発表が水曜日であることから、その週の初めに発表イベントを開催するのではないかと推測しています。

前回、Appleが業績発表を火曜日に行わなかったのはちょうど1年前で、その時は11月1日の木曜日に開催しており、その2日前の10月30日(火)に新型MacBook Airや新型iPad Proなどを発表したイベントを開催していることから、今年も発表イベントの為に業績発表を後ろにずらしたのではないかと予想されています。

そして、この予想が正しい場合、Appleは火曜、水曜、木曜にイベントを開催することが多いことから、10月29日(火)に発表イベントが開催されるのではないかとみられています。

あくまで推測に過ぎないので、本当に開催されるのかどうかはまだ分かりませんが、もし開催されるとなると、新型「Mac Pro」の発売日や、新型「MacBook Pro 16インチ」、新型「iPad Pro」などが発表されるものと予想されます。

[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。