KDDI、「故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloudストレージ」を提供開始

KDDIが、本日より、Apple公式の保証サービスを4年間利用でき、さらに追加料金なしでiCloudストレージ (50GB) をセットにした「故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloudストレージ」の提供を開始すると発表しました。

「故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloudストレージ」は、現在提供しているApple公式サポートと、盗難・紛失時に電話一本で新品同等品をお届けする「紛失・盗難補償」を組み合わせた「故障紛失サポート with AppleCare Services」を拡充し、料金据え置きで新たにAppleのクラウドサービス無料iCloudストレージ (50GB) を追加したサービスとなっています。

また、「紛失・盗難補償」において申し込みから3時間以内に新品同等品をお届けする有料サービス「3時間特急便」を開始し、紛失・盗難に遭われた際、迅速に新品同等品がお手元に届くようになるとのこと。

なお、「故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloudストレージ」の提供開始に伴い、2019年9月19日をもって「故障紛失サポート with AppleCare Services」の新規受付は終了となります。

ニュースリリース

iPhone 11シリーズの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。