Apple、「iPhone 11」シリーズの各種修理代金を公開 − 旧モデルの修理代金は値下げ

Appleが、「iPhone の修理サービス」のページを更新し、「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro/11 Pro Max」の各種修理代金を公開しています。

保証サービスの「AppleCare+」に加入していない場合、ディスプレイの修理代は「iPhone 11」が21,800円、「iPhone 11 Pro」が30,400円、「iPhone 11 Pro Max」が35,800円となっています。

また、その他の修理代は「iPhone 11」が43,800円、「iPhone 11 Pro」が59,800円、「iPhone 11 Pro Max」が64,800円となっています。

さらに、今回の更新に伴い、「iPhone XS・XR」シリーズ以前の旧モデルの修理代金が値下げされており、ディスプレイの修理代は1,000円〜1,400円、その他の修理代は1,000円〜3,000円の値下げが実施されています。

なお、「AppleCare+」に加入している場合、ディスプレイの修理代は3400円、その他の修理代は11,800円で済み、「AppleCare+」に加入すると、保証期間が通常の1年から2年に延長され、ディスプレイとその他の修理を上記の料金で年に2回まで受けられます。

iPhone の修理サービス

[via 男子ハック

iPhone 11シリーズの予約はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。