Apple、「Apple Watch Series 5」を発表

本日、Appleが、「Apple Watch Series 5」を発表しました。

新型「Apple Watch」のディスプレイはスリープせずに常時点灯しており、リフレッシュレートをダイナミックに変更するLTPO技術や光センサー、ソフトウェアを駆使してディスプレイの明るさは自動的に調整されます。

バッテリー駆動時間は前モデルと同じく18時間となっており、新たに緯度や高度を表示可能なコンパスアプリを搭載しています。

また、チタニウムモデルとセラミックモデルが追加され、従来のNikeモデルやHermesモデルも販売されます。

なお、価格はGPSモデルが399ドルから、セルラーモデルは499ドルからで、本日より予約受付を開始し、9月20日より出荷開始とのこと。

また、「Apple Watch Series 3」も199ドルからで引き続き販売されます。

Apple Watch – Apple

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。