新型iPhone用ケース、米ウォルマートに早くも入荷中

Appleは日本時間9月11日午前2時より新型iPhoneの発表イベントを開催しますが、その発表を前にスーパーマーケットチェーンの米ウォルマートには新型iPhone用のケースが入荷していることが分かりました。

上記写真はウォルマートで働く従業員から寄せられたもので、カメラ部分には新型iPhoneシリーズの特徴でもある正方形状の穴があけられています。

なお、このケースメーカーは新型iPhoneシリーズの製品名を「News iPhone 5.8″(2019)」や「News iPhone 6.5″(2019)」と記載しており、恐らく、正式発表後のロットから正式名を印刷して出荷するものと予想されます。

[via 9To5Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。