「Apple Fifth Avenue」の新しいガラスキューブがお目見え − リニューアルオープンも近い??

米ニューヨークの五番街にある「Apple Fifth Avenue」は2017年の春から大規模な改装工事を行っていますが、本日、同店舗の特徴でもある新しいガラスキューブが公開されました。

同店舗の工事はまだ続いているようですが、ガラスキューブは全て見える状態となっており、リニューアルオープンが近いことを意味しています。

また、以前のガラスキューブのガラスは無色透明でしたが、現在は虹色に見えるようなガラス(フィルム?)が採用されています。

[via Apple Insider

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。