携帯大手各社、9月10日よりSMSの事業者間の最大送信文字数を全角670文字まで拡張へ

本日、携帯大手各社が、9月10日よりショートメッセージサービス(SMS)の事業者間の最大送信文字数を拡張すると発表しました。

現在、他事業者(MVNO含む)の携帯電話へ送信可能なショートメッセージサービス(SMS)の最大文字数は70文字(全角)までとなっていますが、9月10日以降はこれが最大670文字(全角)まで拡張されます。

なお、料金は送信文字数に応じて1回あたり3〜30円となっており、下記の画像を参照して下さい。

ニュースリリース(NTTドコモ)
ニュースリリース(ソフトバンク)
ニュースリリース(KDDI)
ニュースリリース(ワイモバイル)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。