Anker、モバイルバッテリーや充電器などが1つになった特別災害対策セット「Anker POWER BAG」を150個限定で発売

Ankerが、本日の「防災の日」に合わせ、2019年9月1日(日)~9月30日(月)の1ヶ月間、特別災害対策セット「Anker POWER BAG」を数量限定で販売することを発表しました。

特別災害対策セットの「Anker POWER BAG」は、持ち運びにも適した縦約38cmx直径19cmの円筒型のオリジナルバッグに、一度の満充電でスマートフォンが約5回充電できる超大容量モバイルバッテリー(20000mAh)と2つのUSB Type-Aポートを搭載している急速充電器、モバイルバッテリーやスマートフォンを充電できるソーラーチャージャー、そしてライトニング/Micro USB/USB-Type-Cの3種類の端子が1本にまとまったケーブルの4製品が同梱されています。

同セットは、これまで自治体向けのみに販売されていましたが、一般のユーザー向けの販売を望む声を多く頂いたことを受け、150個限定で販売するとのこと。

なお、販売価格は13,900円(税込)で、9月下旬より順次発送予定となっています。

Anker POWER BAG – Anker

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。