Microsoft、「Windows 10 Insider Preview build 18963 (20H1)」をFastリング向けにリリース

本日、米Microsoftが、「Windows Insider Program」において”Fast”リングを選択しているユーザーに対し「Windows 10 build 18963 (20H1)」をリリースしました。

「20H1」は来春にリリース予定の「Windows 10」向け次期機能アップデートで、本日リリースされたプレビュービルドでは、タスクマネージャがGPUの温度表示に対応した他、仮想デスクトップの名称を変更可能になったり、設定のオプション機能の管理のページの改善、マウスカーソルの速度設定の追加、”メモ帳”アプリの改善、中国語IMEの改善、検索機能の改善などが行われています。

なお、対象のユーザーはWindows Updateよりアップデート可能です。

Microsoft