Apple、今秋に「Apple Watch Series 5」を発売か

これまで次期iPhoneに関する情報は多数出回っているものの、次期Apple Watchに関する情報はほぼ皆無といって良い状態なのですが、Appleは今年も新型Apple Watchを発売するかもしれないことが分かりました。

Apple関連の情報では定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏が、最新のレポートにおいて、ジャパンディスプレイが2019年後半に発売予定の「Apple Watch Series 5」に有機ELディスプレイを供給するようだと予測しています。

また、ジャパンディスプレイへのApple Watch向け有機ディスプレイの発注量は、2019年は全体の10〜15%だが、2021年には70〜80%まで増加する可能性がある他、Appleはサプライチェーンの多様化を図る為、中国のBOEをサプライヤーとして追加することも検討しているようです。

今回のレポートには「Apple Watch Series 5」の詳細は何も書かれておらず、どのような変更が加えられるのかは不明ですが、あまり情報がないということはデザインはそのままで内部仕様のみのマイナーアップデートになる可能性があります。

[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。