次期iPhoneでは新色としてグリーンが登場?? − Foxconnの従業員と称する人物からの怪しい情報

次期iPhoneシリーズの発表まで残り1ヶ月ほどという時期になりましたが、iPhoneなどのApple製品の組み立てを請け負うFoxconnの従業員とされる人物が次期iPhoneシリーズに関する情報をリークしています。

Antutuによると、情報をリークしたのはまもなく退職する予定のFoxconnの匿名の従業員で、情報をまとめると下記の通り。

  • ブラック、ホワイト、ゴールド、グリーン(深緑)の4色
  • ガラス製リアパネルはマットな質感
  • フロントパネルとミュートボタンは現行モデルから変更なし
  • 背面に”iPhone”のロゴは無し
  • 同梱されるUSB電源アダプタは依然として5V/1A
  • ロジックボードは2層式
  • Lightningポートを引き続き採用
  • ストレージ容量は64GB/256GB/512GB
  • iPhone XS Maxの後継モデルのバッテリー容量は3969mAh(現行モデルは3174mAh)

グリーンという新カラーやiPhoneのロゴ削除、大幅なバッテリー容量の増加など、あやしい箇所も多々あり、この情報がどこまで正しいのかは不明。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。