「iOS 13 beta 5」での変更点を撮影したハンズオン動画

昨日、開発者向けに「iOS 13 beta 5」がリリースされましたが、9To5Macが、「iOS 13 beta 5」での変更点を撮影したハンズオン動画を公開しています。

映像で紹介されている変更点の一部は下記の通り。

  • 「iPadOS」でホーム画面のアイコンの数を4×5と6×5で選択可能に
  • マウス使用時にマウスカーソルのサイズが変更可能に
  • 「ショートカット」アプリのオートメーションタブが一時的に削除される
  • 「ホーム」アプリに新しい壁紙追加
  • 音量調節ボタンを押した際のインジケーターがより細くなった
  • 音量調節が16段階から34段階へとより細かく調整可能に
  • 「アクティビティ」アプリのムーブゴールの目標拡大
  • 共有シートのユーザーインターフェイスの改良
  • 「Safari」で「新規タブで開く」が再度利用可能に
  • ステータスバーの接続中のネットワークを示す「4G」や「LTE」のアイコンが少し大きくなった

下記がそのハンズオン動画で、英語となっていますが、映像だけでもある程度分かる内容となっているので、気になる方は是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。