Twitter、デスクトップ向けウェブ版の新デザインを正式に展開開始

本日、Twitterが、デスクトップ向けウェブ版のデザインを刷新し、新しいデザインのTwitter.comの展開を開始しました。

新デザインは3カラムで、旧デザインで画面の上部にあったツールバーがなくなり、代わりに左端にサイドナビゲーションカラムが追加され、そこから通知、メッセージ、ブックマーク、リスト、プロフィールなどにアクセス可能となっています。

また、「もっと見る>表示」にて、各種表示のカスタマイズもし易くなっており、フォントサイズやベースカラー、背景のカラーを切り替えることが可能です。

なお、新デザインは順次展開中で、旧デザインで画面右上に「新しいTwitterをご紹介します」と表示されている方は「表示する」をクリックすると新デザインに変更可能です。

[via Twitter

2 COMMENTS

匿名

自分はまだ新デザインに変更出来ないんですが、スクリーンショットを見る限りではモバイル版(mobile.twitter.com)とそっくりになりましたね

匿名

せっかくのデスクトップ向けなのに活かせてないな
まぁMacアプリ含めてモバイルのUIで統一するようだが
しかしChromeのデザインがえらい古いな…

現在コメントは受け付けておりません。