任天堂、「Nintendo Switch」のSoCやストレージのアップデート版を準備中

昨日、任天堂が携帯モードに特化した小型の「Nintendo Switch Lite」を発表しましたが、通常の「Nintendo Switch」についても内部仕様のアップデートを準備していることが分かりました。

これは同社がFCC(米連邦通信委員会)へ申請した資料から明らかになったもので、SoC(CPU、GPU、RAMなどをまとめたチップ)とNANDフラッシュメモリ(ストレージ)に関する変更を申請しています。

これにより任天堂は「Nintendo Switch」の内部仕様をアップデートしたマイナーチェンジを行うものとみられています。

また、以前より任天堂は小型のモデル(Nintendo Switch Lite)とより高性能なモデルを投入すると噂されてきましたが、上記のマイナーチェンジモデルが高性能モデルのことなのかは不明です。

なお、発売時期についても不明ですが、「Nintendo Switch Lite」と同時期ではないかと予想されます。

[via WCCFTech

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。