「iOS 13 beta 2」での変更点(まとめ)− 「tvOS 13 beta 2」ではピクチャインピクチャ機能が利用可能に

本日、Appleが開発者に対し「iOS 13 beta 2」をリリースしましたが、9To5Macが、その「iOS 13 beta 2」での変更点をまとめています。

現在までに分かっている「iOS 13 beta 2」での変更点は下記の通り。

「ファイル」アプリ

・SMBサーバーへの接続が可能に

「メッセージ」アプリ

・4種類の新しいMemojiステッカーが利用可能に

「マップ」アプリ

・初回起動時のスプラッシュスクリーンが新しく

HomePod

・スプラッシュスクリーンが新しくなり、各種新機能を案内

・送られたメッセージにワンタップでリアクション出来る「TapBack」に新しい音源追加

Safari

・「設定」に新たに”リンクのプレビューを表示”のトグルが追加

「カメラ」アプリ

・ポートレートモードに新しい照明エフェクトの「ハイキー照明(モノ)」が追加

CarPlay

・音楽再生時のユーザーインターフェイスの改良

その他

・ボイスコントロール利用時に画面左上の時計の横にアイコンが表示されるように

tvOS 13 beta 2

・ピクチャインピクチャ機能に対応

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。