「iPhone」でマイナンバーカードの読み取りに対応へ − 確定申告や各種申請が可能に

本日、日本経済新聞が、今秋リリースされる「iOS 13」にて、マイナンバーカードのICチップを読み取れるようになると報じています。

これにより、政府の専用アプリをダウンロードしたうえでカードをかざして本人確認し、児童手当の申請や確定申告が可能になるとのこと。

また、この報道を受けて、内閣官房情報化統括責任者補佐官の楠正憲氏もiPhoneでもマイナンバーカードを読み取れる方向で準備を進めていることを明らかにしています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。