Microsoft、「Xbox E3 ブリーフィング」で次世代Xboxの「Scarlet」を発表へ − 明日午前5時から開催

Microsoftは日本時間の明日6月10日の午前5時から「Xbox E3 ブリーフィング」を開催しますが、The Vergeによると、同イベントで発表される次世代ゲーム機のコードネームが「Scarlet」であることが確認されました。

これは同社が公開した3本のティザー動画から明かになったもので、その各ティザー動画の左奥に「R255」「G36」「B0」の3つの文字が表示され、これをRGBカラーコードに「255.36.0」に置き換えると「スカーレット(Scarlet)」というカラーの名称になります。

この「Scarlet」は以前より次世代Xboxのコードネームと言われてきたもので、今回の件により次世代Xboxのコードネームが「Scarlet」で、さらに「Xbox E3 ブリーフィング」で次世代Xboxの発表が確実なものになりました。

Microsoft、来年に光学ドライブ非搭載の「Xbox One」を発売か

次期「Xbox」は2020年に発売か