Samsung、16インチの新型「MacBook Pro」と「iPad Pro」に有機ELディスプレイを供給か

韓国のThe Elecが、Samsung Displayは16インチの「MacBook Pro」と「iPad Pro」の将来のモデルに有機ELディスプレイを供給することについてAppleと協議しているようだと報じています。

Appleはハイエンドモデルのプロモデルに有機ELディスプレイを採用することを検討しており、有機ELディスプレイを採用した新しいディスプレイサイズの16インチの「MacBook Pro」をラップトップのラインナップに追加し、既存の「iPad Pro 11インチ」のディスプレイが有機ELディスプレイに変更される可能性があるとのこと。

これまでの噂では、Appleは2019年に16~16.5インチのディスプレイサイズで、全く新しいデザインの「MacBook Pro」を投入するとのことでした。

先日に突如として「MacBook Pro」のモデルチェンジが行われたものの、CPUとキーボードの変更のみと、ちょっとアップデートとしては物足りない内容だった為、もしかすると年内もしくは年度内にも16インチの「MacBook Pro」が投入されるのかもしれません。

[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。